〜絵本の紹介〜

『なんのくるまにのるのかな?』

お散歩で見かける乗り物がたくさんでてきて、ページをめくるたびに、「○○―!!」と乗り物の名前を 張り切って教えてくれます。みんなで
楽しく読める一冊です。

●作:小輪瀬 護安  ●出版社:福音館書店

『かん かん かん』

踏切でおなじみのあの音です。この絵本は不思議な「んまんま」列車が通ったり「ぶうぶう」列車が通ったり「にゃーにゃー」列車が通ったり…。
かんかんかん。お部屋を走る子に「かんかんかん」と手で遮断機を作ると止まります(笑)音が楽しい絵本です。

●作:のむら さやか  ●出版社:福音館書店

『ばいばい』

ページごとに色々な動物が出てきて、「こんにちは」「ばいばい」と挨拶をします。子ども達がどんな反応をしてくれるか、楽しみです(^^)♪

●作:まつい のりこ  ●出版社:偕成社


INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-2470
帯広市西20条南5丁目7-16
TEL:0155-41-5415
FAX:0155-66-4015