〜絵本の紹介〜

『おやすみなさい おつきさま』

最近、午睡の前に絵本をひとつ読むようにしています。部屋の中に見えるもの、窓の外に見えるものひとつひとつに「おやすみなさい」と語りかけていく絵本です。ゆっくりと気持ちが安らいでいくので、寝る前にはぴったりな絵本です。

●作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
●絵:クレメント・ハード
●出版社:評論社

『クリスマスのおばけ』

クリスマスに読んであげたい絵本です。おばけが大好きな子ども達がきっと喜んで見てくれるでしょう。ちょっぴり優しい気持ちになってくれると嬉しいな〜と思って選びました。

●作・絵:せな けいこ  ●出版社:ポプラ社

『まんまん ぱっ!』

いろいろな擬音と、それにあった絵が楽しめる本です。子どもが発音しやすい音がたくさん出てくるので、言葉の模倣はもちろん、音を声に出しながら絵を指でなぞって遊ぶこともできます。

●作:長野 麻子  ●絵:長野 ヒデ子  ●出版社:童心社


INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-2470
帯広市西20条南5丁目7-16
TEL:0155-41-5415
FAX:0155-66-4015