〜絵本の紹介〜

『バムとケロのおかいもの』

 とてもユニークなキャラクターのバム君、ケロちゃん、そして愉快な仲間が繰り広げる楽しいお話です。このシリーズは、みんな大好きでどのえほんも大わらいしながら楽しんでくれます。絵の色彩もとても華やかで細やか大人も思わず入り込んでしまうそんなお話です。発見もたくさんあるお話なので、おやすみ前に親子で楽しむ絵本としてもとても良いと思います。

●作:島田 ゆか  ●出版社:文溪堂

『よもぎだんご』

 ばばばあちゃんのおはなしは、どの絵本も大人気ですが、この季節は、春を匂わせるこのお話を読んでいます。ぽかぽか陽気になっていく中、みどりの芽がいち早く顔を出すよもぎ。そのよもぎがお団子になっていくのを知ったみんなは、散歩に行くといち早く見つけて歓声を上げてくれるんですよ。

●作:絵 さとう わきこ  ●出版社:福音館書店

『はらぺこあおむし』

 とてもポピュラーになったこのお話はみんなの大好きなお話です。ぽかぽかと春の陽気になっていくこの季節、くいしんぼうのあおむし君が変身していくお話とても楽しんでくれます。

●作・絵:エリック・カール ●訳:もり ひさ ●出版社:偕成社




 つつじが丘幼稚園では、平成15年から年間200冊の絵本読み聞かせ活動に力を入れてきました。幼児期から絵本を通じて、子どもたちの感性を豊かにし、言語の習得・想像力を育むことが大切だと考えるからです。絵本を通じて親子の心のつながりをより強いものにしたいと考えたのが「ブックスタート・プラス」プロジェクトです。
 入園の手続きをした子どもたちへ、幼稚園からささやかではありますが、絵本を1冊プレゼントさせていただきます。
 数多い絵本の中から、子どもたちが保護者の皆さんと楽しめ、発達段階にあった優れたものを先生方が14冊選びました。その中から保護者の皆さんに1冊選んでいただきます。
 この思いをご理解いただき、ぜひ有効活用し、これからの子育てに生かしていただければ幸いです。

INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-2475
北海道帯広市西25条南3丁目9
TEL:0155-37-4000
FAX:0155-37-3741