〜絵本の紹介〜

『ともだちや』

つつじが丘用地園では、夏休みが始まってすぐに、年長さんはおとまり会があります。そのおとまり会に、なんと、このおはなしの主人公のきつねさんとおおかみさんがサプライズゲストで参加するんです。(うふふ!!) おとまり会を盛り上げるために、先生たちが企画して、内緒で進めているのですが、今はもう、めちゃくちゃ子どもたち盛り上がっています。いろんなサプライズがあり、楽しめていますよ。たくさんのシリーズ絵本なので、読んで、わくわく楽しんでくれています。

●作:内田 麟太郎  ●絵:降矢 なな  ●出版社:偕成社

『コッコさんのともだち』

同じ年頃の主人公のコッコさん。シーンと静まり返って絵本に見入るこども達。コッコさんの気持ちを、なんとなく察しているのかもしれません。コッコさんの気持ちがすーっと伝わるそんな絵本です。

●作・絵:片山 健  ●出版社:福音館書店

ぷくちゃんシリーズ『すてきなぱんつ』『とことこあんよ』

とーってもかわいい絵本です。表紙を見るだけでにっこりしてしまう赤ちゃん絵本です。赤ちゃん絵本ですがみんな大好き。ちょっぴりおにいちゃん、おねえちゃんになった気分で、ぷくちゃんの動きを「おっとっと」「あ〜あ、やっちゃった」なんていいながら、楽しめているようです。

●作・絵:ひろかわ さえこ  ●出版社:アリス館




 つつじが丘幼稚園では、平成15年から年間200冊の絵本読み聞かせ活動に力を入れてきました。幼児期から絵本を通じて、子どもたちの感性を豊かにし、言語の習得・想像力を育むことが大切だと考えるからです。絵本を通じて親子の心のつながりをより強いものにしたいと考えたのが「ブックスタート・プラス」プロジェクトです。
 入園の手続きをした子どもたちへ、幼稚園からささやかではありますが、絵本を1冊プレゼントさせていただきます。
 数多い絵本の中から、子どもたちが保護者の皆さんと楽しめ、発達段階にあった優れたものを先生方が14冊選びました。その中から保護者の皆さんに1冊選んでいただきます。
 この思いをご理解いただき、ぜひ有効活用し、これからの子育てに生かしていただければ幸いです。

INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-2475
北海道帯広市西25条南3丁目9
TEL:0155-37-4000
FAX:0155-37-3741